インタビュー

クリブが目指すサロン像

スタッフの働き甲斐については、今まで一緒に働いていた先輩が、独立して店を持ちサロンオーナーになっていくという姿を間近で見てもらい、いずれは独立したサロンオーナーになってもらいたいと思っています。

クリブが目指すサロン像

クリブOBとは関係性を保ち、合同レッスンや懇親会、レクレーションを一緒に行う事で、スタッフへの刺激になっていると思います。

将来自分が店を出した時に、今やっている事がムダにならないように自分自身に技術以外の実力が付くように顧客との関係作りのやり方やマネジメントのあり方などを指導しています。

クリブは男性顧客を対象とした郊外型のサロンなので、しっかりと自分のファンを作ってリピート顧客が増やしていく事が成功の秘訣だと考えています。

スタッフにはこの方法をきちんと教えていき、将来の独立に備えて欲しいと思います。

OBスタッフとの関係性を教えてください

1年かけて独立していくスタッフは惜しみなく支援を行っています。ファン顧客もそのまま引き継げるようにしていますし、運転資金の準備なども応援しています。

サロン業界によくある「のれん分け」も実施しており、今まで東大阪店と瓜破店は店長にそのままのれん分けで店を引き継いでもらいました。

>OBスタッフとの関係性を教えてください

資本関係もなく完全にサロンオーナーとして店を譲るようにしています。もちろん売上の%をピンハネなんかも一切なしにしています。

そうやってOBが独立してサロンオーナーになっていく姿を今のスタッフにも見てもらいたいと思っています。忘年会やBBQ、レッスンなんかもOBオーナーと合同で開催していますし、すごく関係性は良いと思っています。

どんな人に入社してもらいたいですか?

そうですね。まずは独立願望がある子が良いと思っています。将来的にOBオーナーになってもらいたいですし、そういう意気込みがあるぐらいの方がガッツがあって良いと思っています。

どんな人に入社してもらいたいですか?

それとサロンでスタイリストをやっているとしんどい事もあると思うんですが、そこできちんと努力できる人かどうか、がすごく大事な事だと思っています。

賢くなくても良いからとにかく努力できる人間でありたいと私自身も思っています。

最後にひとこと

クリブファミリーとして一緒に独立の夢を描いていける人材を募集しています。サロン見学などもウェルカムです!

ちょっとした質問なんかもLINEで受け付けていますので、興味あれば連絡ください!

最後にひとこと

Copyright © crib-hair. All Rights Reserved.

  • TEL
  • サロン見学申込み